ブログトップ

World of Freedom-自由の世界-

windofstar.exblog.jp

オンラインゲームラグナロクオンラインのファンサイトです。AGILK スイッチアサクロ 2極スナイパー 支援ハイプリなどの狩り日記とあまり役に立たない自作PC雑記のブログです

まぁ勃発的なんですが。

知り合いがI5でOCするなんていうので、またOCチャレンジしてみたくなり・・・

前失敗したのですが、今回またリベンジしてみることに。

目標はコア2クアッド9550の定格の2.88を

400+の3.2Gにすること。

設定に関しては、知り合いに教えてもらうことに。

自分自体OCが無知なもので・・・。

基本的にはBIOSの部分をいじるわけですが
(今はマザーのツールで自動的にOCするツールもあるのですが)
あえてこちらで。

マザーボードはギガバイトのGA-EP45-DS5
BIOSはF12です。

変えた部分を乗せていくと?

CPU Clock Ratio 8X

Fine CPU Clock Ratio +0.0

CPU Host Clock Control Enable

CPU Host Frequency(Mhz) 400

PCI Express Frequency(Mhz) 100

(G)MCH Frequency Latch 400MHz

System Memory Multiplier 2.00D

CPU Enhanced(C1E) Disable

CPU Thermal Monitor Disable

CPU EIST Function Disable

CPU Vccre 1.225V

CPU PLL 1.55V

MCH Core 1.25V


以上かな。このあたりを変更し、やってみました。

やってみたい方(いるのか?)はご参考まで。

ただし。OCは自己責任ですよ!?

壊れることもあるのでご注意ください。

一応OC後のベンチマークっと

b0109570_126490.jpg


トータルで3万くらい増えたかも?

ひとまず、前回失敗して、今回はMCHを上乗せしたら
動きました。
OCCTで負荷テスト10分かけてみると、67度くらいまであがったかなぁ・・
ただ記憶を頼ると、定格でこれをやっても温度が同じくらいだったかも。
アイドル温度も45 46 45 50度(3.2G起動)
になります。
主はチキンなのでブログを書き終わったら設定を定格に戻します!

くれぐれもオーバークロックは自己責任でお願いします。
[PR]
# by windofstar | 2010-01-10 01:28 | 自作PC
あけましておめでとうございます。

今年もよろしくお願いします。

ということで。1回目の記事はメモリーのRAMディスク化。

元々、自分のPCに、DDR2の800メモリーが2枚合計4G刺さっていたわけですが。

ここに、同じメーカーのメモリー(うちはUMAX)のメモリーを2枚を追加して

合計8Gになりました。

でもおそらくお気づきかもですが32BITのOSのために、3Gしか認識されません。

そこで4Gを上乗せして、OS管理外物理メモリーを使い(今回4G乗せたのがその分になります)

仮想ドライブを構築し、RAMディスクとして使おう!ってことで。やってみました。

いろいろ難しいこと書いてますが。。簡単でした

VSuite Ramdisk (Free Edition)というツールを使います。

まずこの画面でOS管理外物理メモリーにチェックを入れます。(認識しないものが元々+上乗せした分)

b0109570_18274613.jpg


次に、この画面でドライブ文字、ファイルシステム、ディスクサイズを選択し、イメージファイルの有効化

(イメージファイルの有効化にチェックを入れると、OS終了時にバックアップを取得してOS起動時に復元する。これにより電源を落とすと消えるというRAMディスクの欠点を解消)

に、自分はチェックを入れ(ROをインストールしているため1回1回入れ直すのが手間なので)

最後にOS管理外のメモリー使用にチェックをいれて設定は終わり。

b0109570_18283082.jpg


これにより、OS管理外メモリーをRAMディスク化し、4Gほど(フリーウェアは4Gまで)の

仮想ドライブ化ができ、イメージファイル有効にしてあるため、再起動をかけても中身が消えず、

手間がかからない。という感じになります。

ただし、OS終了時に保存 起動時に読み込みするので、再起動動作は少し遅くなります。

用途として4G以下で行える作業スペースを作る意味合いでは非常に優秀かと思います。

下記のベンチマーク画像は、1TのHDD(WD7200回転のもの)とRAMディスクのベンチ画像です。

b0109570_1836469.jpg


b0109570_1837023.jpg


RAM故に桁違いのスピードに^^;

自分の場合はROするのに、これにしていますが。

色々用途は有ると思いますので、わかりにくい文面ですが参考になれば、

1回やってみてもいいかもしれません。

ちなみに、メモリー上乗せでやりました、がいずれWIN7の64BITを入れる予定なので

メモリー8Gにしてももったいなくはないかなーと(笑)

とまぁ汚い文面失礼しました(コソコソ・・・)

あ、あと、くれぐれも自己責任でお願いします(ぉ
[PR]
# by windofstar | 2010-01-02 18:38 | 自作PC
まぁタイトルとおりなんですけどね。

ちょっと手狭になったHDDを増設したいなと・・・

元の構成はOS用が320Gとデータ用に1T+270G 動画専用に250GのHDDを使っていたのですが、

どちらも結構使い込んでおりまして・・・

いい機会なので、270と250Gをはずして、1T1個つけることに。

しかしここからが地雷。

WDの1T7200回転のHDDを買う予定が。。。売り切れで^-。。。

シーゲートの1・5Tを買ったのですが・・・・

起動3時間で不良セクター2・・・

おwt

返金して、もともと予定のWD1Tをかったのですが^-

書き込み速度が安定しない。。。。

のでOS入れなおしたりもしたのですが。

だめでした^-、、、

原因がわからん・・・。

動画をとるのに安定させたかったのですが。

動画の録画FPSを変えたりしておそらくこれで大丈夫のはず!

今ついているHDDが。

320G=WD3200AAKS

1T=WD1001FALS が2台(1個はロット違いの模様)

この3台体制で、新しい1Tはパーティション分けして、500と450Gで

動画書き込みは古い1Tと新しい1Tのデュアルで保存することでおそらく普通よりは

早い書き込み速度が期待できるはず!

と今日のGVで録画してみようかとおもいまs^-・・・

っとおまけ、うちのPCのベンチマーク結果。

b0109570_13233643.jpg

[PR]
# by windofstar | 2009-12-27 13:23 | 自作PC
久しぶりの更新になります。

もはやROのブログじゃねえなこれ・・・。
まぁいいか(おぃ

元々メインPCにはIIYAMAの19ワイドとサブに三菱の15スクエアを使っていたのですが・・・
GVのとき画面が手狭なのと、編集作業で手狭なので
これを期に新調しよう!ってことで
ファムに相談していたら・・・
週末に(先週ですが)歳末セール!
これはきた!と思い・・・
みていると。

エイサー21,5インチワイドと
三菱23インチワイドの2つがあり。
うーんどちらにするか。・・・と迷ったあげく

19ワイドから21,5だとドットピッチの関係上すごく小さくなる感じがしたので・・・
23ワイドにすることに決定しまして・・・

開店1時間前から店にいって・・・
無事購入。

今回購入したのは、三菱RDT231WLMの黒になります。
23インチワイド 解像度1920×1080になります。
高さ1200は・・・倍額ださないと・・・
ちなみにお値段は通常店舗価格24000円が、19999円で買えました。
価格コムよりもお安い!

んでまぁ・・・モニターアームも買ったのだけど・・・
机の関係上奥行きがたりなくお蔵入りに・・・OTL

とりあいず、前の机の上がこんな感じ~

b0109570_22385542.jpg


まぁ細かいアクセサリー類もまだ少なく・・・。

今回液晶乗っけた感じがこれ~

b0109570_22394041.jpg


別角度でこんな感じ~

b0109570_2240027.jpg


一応デュアルモニターの設定もしてみて、
メインPCで2画面使えるようにもしました~
大きい作業するときとかメインPCだけ使うときとか使うと
便利がよい感じです。

しかし・・ほんとROのこと何もかいてねぇ・・OTL

次の更新はいつになることやら・・・。
[PR]
# by windofstar | 2009-12-17 22:41 | 自作PC
特売、それは魔力(おぃ

LEDファンが半額!

120mmが780円 80mmが580円!

これにつられて120mmを4個 80mmを2個買ってしまったわけだが・・・!

改造前がこんな感じ。

b0109570_2484078.jpg


排気ファンに分厚い物を使い、他は羽の枚数が多い風力重視

ちょっとうるさいかなぁとおもってたので丁度よかった。

お買い上げしたのがこれ。

b0109570_249456.jpg


上記の通りのもの。これ+80mm1つとファン電源用4マタコードと4ピン4マタコードと50cm延長ケーブル

とファンガード1個購入

120mmを、HDD上 ケース上部排気 ケース後部排気に取り付け。

b0109570_251294.jpg


HDD上部につけるのはこんな感じ。

ボトムには、以前使っていた分厚い120mmをセット

吹き上げが弱いかなとおもってたので丁度よかったかも。

取り付け作業から1時間ほどで・・・完了。

まずは上部排気の様子。

b0109570_2522158.jpg


排気を上にして2個ならべて取り付け

本当は140mmがよかったんですが、ちょっとお高いので・・・。

HDD後ろの排気用はこんな感じに。

b0109570_2534756.jpg


知人いわく、ファンガードは丸いほうが風がよくふくというのですが、

デザインと安さにほれてこれを購入、中々カッコいいとおもいませんか!

そして全体像がこちら。

b0109570_2543430.jpg


あまり光ってるようには見えませんが、写真寧ろカメラを変えると・・・。

b0109570_2551234.jpg


上記の写真は、サイドカバーつけた様子。かなり青く光ってますね。

暗い状態で、フロントパネルをあけると。。。

b0109570_2563232.jpg


フロントパネルからLEDのおかげで奥まで見えるのがカッコいいかも。

パネル部分から見ると・・・・?

b0109570_2572442.jpg


上からとったほうがよかったかなぁ・・・

上からとればグラボなどもうちょっとみえて結構見栄えもいいのですが・・・

ただ正面からでないと、多分インテルロゴが青く光らない(おぃ

最後は明るい部屋でのななめからの写真

b0109570_2584440.jpg


これは結構うまく撮れたかも。

部屋が明るいとこんな感じですね。

総合すると、大満足。

なんていうか、高級腕時計のメカニカルな部分がみえる、あのカッコよさに

アクリルパネルで一部が見えるっていうのはそれに近い気がします。

アクリルでないとこういうのしようと思いませんしねぇ・・・。

音も多少静かになりました。

今回のは120mmが1200回転の22デシベルと多分ごく標準的な回転と騒音あと風力は44?くらい

だったのでしょうか。店舗で買うと他メーカーで2k円(オウルテックなど)なので・・・

ちょっと高くてできないなとおもいましたが・・・

コノ特売の値段なら!ってことで(笑)

あとはCPUクーラーをシルバーの色のものにすればもちっとかっこいいかななんて・・・(おぃ)

あとこれは没なんですが・・・・

b0109570_32465.jpg


思いつきで追加で購入したオウルテックの80mmブルーLEDファンに、

PCIスロットのネジで固定するアルミのマウンターにとりつけたものです。

これをつけて、HDDひえないかなとおもったんですが・・・・

電源とグラボに干渉して、取り付け不可・・・

ネジ穴を自分でつくればいけそうですが、これは後日ですかね・・・(苦笑)

とまぁこんな感じにちょっと?ハデになりました。みたいな記事でした

目的は。ファンの交換によるファンの音の削減と、メイン セカンドのお掃除なのでした。
[PR]
# by windofstar | 2009-06-20 03:04 | 自作PC
夏が来るに伴いPCの温度は非常に気になるところ。

自分の部屋が暑いので余計に・・・

そこで!HDDの再度冷却化対策!

以前はHDD用の小さいクーラーを、HDDマウントにつけておりましたが・・・

今回は8センチファンにかえました。

8センチを2個、1つはHDDマウントの中に。

もう2つは、以前のHDD用ファンを当てております。

以前の仕様は、前の記事にありますゆえ見てください(おぃ)

今回の特徴としては、まずHDD後部通機構に、8センチファンを排気する形で設置

b0109570_3154622.jpg


これでHDDの熱を排気する形にし、ボトムにある、12センチファンで熱を上にあげ、

熱を天井の12センチファンで排気する形に。

そして、CPUクーラーの向きを下吸気上排気の形へ

b0109570_3185042.jpg


これも下から上にあがる、熱の効果?というんだろうかなんていうかわからないが(汗)

で合理的?になったとおもいます。

あと改良点としては、ケース背面の12センチファンを分厚いものにしたことで

排気はよくなったかな、とおもいます

これにより、HDDが40度こえていたモノもありましたが、

概ね4台搭載で3~5度落ちて全部40度以下になりました。

次はCPUクーラーの交換などケースファンを取り替えて

ちょっとハデにしてみたいとおもいます。
[PR]
# by windofstar | 2009-05-30 03:23 | 自作PC
はいはい。ROのネタよりPCネタが多い星風です。

ファムにとあるネタ小物を教えてもらい、一目ぼれして買ってしまったわけですが・・・。

そのUSBクロックなるものがこれです。ちなみにお値段は1980円+送料(笑)

b0109570_1404965.jpg


日本語のシールがこれ。

b0109570_1411757.jpg


ふむふむ・・・?これによると?

カラーバックライト内臓で

時間・日付・曜日・温度・2種のタイマー

タイマーはカウントタウンタイマーと定刻タイマー(アラーム音は8種類)

そのうえに、本体には・・・!USB2.0のハブが!4ポートも!

正直これは、ハブはイラネとかおもってたんですが、地味に便利・・・。

IPODや、デジカメのUSBケーブルをPCにつながなくても卓上でできるのがとても便利。

これは使える!

こちらが操作パネル。

b0109570_1452035.jpg


結構シンプルなパネルで操作は簡単でした。

では設置してみましょう。

1つめは、拡大写真

b0109570_14631100.jpg


ちょっとぼやけてますが、個人的にはカッコイイ!

結構スマートで見やすい時計だなぁと。

僕個人、デジタル時計あまりすきじゃないんですが、これはカッコいい。

次の写真は机周りの感じの一体感を。

b0109570_1481926.jpg


後ろの壁紙は白ですが、モニター・キーボード・マウスの色が黒で、イイ感じでマッチしてるかなと!

次は暗い状態での写真。

b0109570_1492829.jpg


おお?これは見やすい。暗いのにはっきり見える。

卓上時計は、意外とボタンを押したりしないと、明るくなったりしないんですが、

これは、常時ライトアップタイプなので暗いときもはっきりみえます。

かといって、明るすぎもしないので丁度いいとおもいます。

ただ・・ちょっと辛いのは、パネルにならんでいる、青色のランプ。

これは正直・・意味あるのか?とこ一時間問いただしたく・・・。。。。

最悪黒のテープでふさいでしまおうかと考え中。

総合的に大満足の一品でした、車のタコメーター風なのもGOOD。

予想外にUSBハブの使い勝手がよいですね、わざわざハブをおくと、景観を壊してしまいそうですが・・・。

USBクロックに内蔵されていて、とてもいいとおもいます。

こういう子小ネタな小物が好きな方にはとてもぴったりかと思います!
[PR]
# by windofstar | 2009-02-27 01:59 | 自作PC
ではでは区切っていってみましょう。

スペックは以下の通り。

CPU:PhenomII X4 940 Black Edition BOX
M/B:GA-MA780G-UD3H
G/B:AX4850 512MD3-PPH
HDD:WD6400AAKS-Y
OS:WindowsXPHome(DPS)
DVD:DVR-216DBK/MP
MEN:FSH800D2-K2G
電源:SF-600R14HE
ケース:M5 VJ2000BNS
CPUFAN:刀3

ではまず新製品の刀3の画像から。

b0109570_10221743.jpg


b0109570_1059098.jpg


2枚目は刀2になります。2より3のほうが、マザー周りへの冷却はよさそうです。

このクーラーは2の時にお世話になり、大変よく冷えるクーラーだったうえに、

取り付けもしやすく、とてもいいクーラーなので今回は3なのですが使ってみました。

ではまず組み立てにうつります。

まずはPCケースに電源を固定し、ケース内部を眺めます(ぉ)

大体どんな風になっているかこの時点で把握するんですが・・・

時には把握したりないことも・・・。

次は、マザーボードを取り出し、マザーボードにCPU・メモリーを取り付けます。

AMDのAM2+のソケットは初めてだったのですが、

CPUを置くあたりまでは全然一緒でしたが・・・・・・

固定するレバーを引く感じがまったく違います。

LGA775の場合、すごく硬く、マザーがしなってるくらいの力で押し付けて、

正直めちゃくちゃ毎回怖いんですが・・・・。

AM2+の今回の場合、少しちからいれると、CPUが少し動いて、

ストンと軽く固定できました。

次はCPUとメモリーをとりつけたマザーボードを、ケースに組み込みます。

そのまま、次はDVDとHDDを取り付ける・・のだが・・。

自分の不手際さがここで際立つ(

CPUクーラーが邪魔して、DVDがつけれない。。。。

仕方ないのでマザーボードを1回外し、つける事に。

HDDは無理なく収まり(一瞬設置する方向逆にしてましたが・・)

次は正直今回1番の罠かもしれない、PCIスロットにつけるボードの設置。

グラフィックボード事態は、難なく収まりました。

この頃のカードは大きいのでソレも考えて大きめのケースを用意したので。

しかーし。。。このケースの特徴である、ネジどめしなくても固定できるツールが地雷・・・。

5インチ 3・5インチベイはきっちりとまりましたが・・・。

PCI系は正直使い物になりませんでした・・・

レバーをひいて押し付けてもグラグラ・・・・OTL

これじゃ接触不良起こしちゃうぜ・・・。

当然、そのネジなしでとめるツールの外し方は書いてません(取り説)

けどまぁ何十分か苦労してようやく外す事ができ、グラボはネジでしっかり固定できました。

これが問題のネジ止めなしツール・・・。

b0109570_10383259.jpg



ココまで来ると、後は電源から使う分だけのコードをユニットに差込、

配線作業に。

配線作業で困ったのが2点・・・。

1点目、ケース付属の12センチファンならびに8センチファン(合計4つ)の

電源供給するケーブルが・・・、4ピン(電源直接)なのです。

これにより、電源ユニットから2本の4ピン電源を使わざるえなくなり、ケース内部の配線が

さらに難しく・・・。

2点目、これは気づくべきというかなんというか。

今回このケースはボトム電源ケースといい、ケース下部に電源を搭載するモデルです。

通常上部にあるので、心配ないのですが・・・

マザーボードにさす、12v4ピン補助電源のケーブルの長さが足りない!

という状況に、刺さるのですが、グラボに干渉しちゃいちょっと危ない・・・。

自分のPCもそういう状況になりかけましたがギリギリで回避できましたが

今回はそうも行きません。

なので急遽部品を買いに行くことに・・・。幸い地元の店にありましたのでなんとかなりましたが、

なければ大阪までいかなきゃなところでしたOTL

残りは綺麗に配線をしなおします。

結束バンドをつかってきっちりまとめてみましたが・・・。

うーんあまり綺麗じゃないなぁ・・・OTL

ケース事態広いのですが、あまり自由度がない感じはしました。

なんとかこのように配線もに落ち着き・・・。

b0109570_10394325.jpg


あとはOS・ドライバー・チップセットのインストールを無事クリアし

ウィンドーズUPデートも完了。

アンチウイルス(AVG8・0)に、RO(おぃ)も搭載し。

ここでファムからいわれてはじめて気づくCPUドライバーの存在。

そう、AMDにはCPUドライバーが存在します。

これをすっかりわすれており・・・ウィンドーズUPデートのあとに、

チップセット CPUドライバーなどを最新にし。

ついに完成。

と行きたいのですが、時間の都合上、500GちょっとのHDDフォーマットは

省略させていただきました。

HDDを100Gと残りでわけ、100GをCドライブにパーティションで区切り

時間の短縮をしております。

あまり時間もなかったので、ROでの動作テストと、各種温度計による温度だけの確認ですが、

BIOS読みでCPU温度が30度

システムでのCPUアイドル温度が37度(多少不可かけてました)

HDDが31度とおおむね良好。

残りのベンチマークはばっとんに帰宅後してもらいましょう(ぉ)

ROについても、特に問題もなく軽い感じで大丈夫そう!

とあいなって、完成。

こんな感じになりました。

b0109570_1046343.jpg


結構見た目はハデなケースになってます。

フロントには透明のブルーLEDがはいった12センチファン。

排気ファン(上部と背面)には赤のケースファン

サーマルテイクらしい色合いではないでしょうか。

あと追加で左パネルに12センチファンが2個つけれるので、

夏場温度が高いときは、1個つけるといいかもしれません。

あと分かりにくいのですが、電源も蒼LEDで光ってます(ぉ)

ではちょこっとまとめてみよう。

ボトム電源ケースのさいは、補助電源の延長ケーブルを買っとこう。

ケースの把握はもうちょっとしっかりしよう。あとで何かと配線が楽になるはず。

DVD HDDなどインチベイにつけるものはやっぱり先につけようOTL
(これは場合いにもよるやもしれません)

ネジなしツールはケースの値段によって出来がいまいちなのもある。

ネジ(手回しネジ)を少しかっておけばよかった。
(これで一部はドライバーナシでのメンテナンスが可能に)

これくらいかな?

長ったらしくなりましたが。これにてAMDCPUによるPC組み立てのレポートを終わります。

見てくれた人はありがとう!

また組み立てれる機会があるといいなぁ。
(自分のは当面・・・スペックUPとかするPCではないので・・・・)
[PR]
# by windofstar | 2009-02-15 11:00 | 自作PC
お久しぶりでございます。

結構間あきましたがなんとか生きている星であります。

さて今回は、ギルメンのばっとんのPCを作るというお話でございます。

事の発端は、ばっとんのPCが壊れた事にはじまります。

DELLのスリムタワータイプのPCなんですが・・

CPUクーラーのFANが壊れたらしく、PCを壊さないためのセイフティーが働き、

長時間起動できなくなった。とのこと。

話をしていたら、確か・・・ほっしー、組んでよ、見たいな話で進んでいて

実家が自分の家の近くといえば近くなのでそれも可能だなと、思い引き受けてみた(ぉ

最初は、インテルのコア2DUO8400または8500を使ってみるか、おもったものの

丁度いい時期に、AMDからPhenomII X4 940 Black Edition BOXが

でたじゃありませんか。

到来のPhenomと違って、45nmになり、熱量・消費電力が落ちたうえに

クロックが3.0Gに格段にあがり尚且つ実情販売価格26000円前後と

クアッドコアにしては大変手を出しやすい金額になっているので・・・・

思い切ってPhenomⅡで組んで見ることに!

本来予定していたスペックはこちら。

CPU:PhenomII X4 940 Black Edition BOX ¥26000
M/B:GA-MA780G-UD3H Rev1.0 ¥14000
MEN:UMAX DDR2 PC6400 2G×2 5k
G/B:RH4670-E512HD/DP/ZAL または4850へ。10~15k程度
OS: Windows XP Home Edition SP3 DSP版 (\14000)
DVD:バルクOrパッケージ5000円前後。
電源:スーパーフラワー電源600W(SF-600R14HE)\14000
ケース:現物で。
HDD:Western Digital Caviar SE16 WD6400AAKS (320GBプラッタ品)\6000
CPUFAN:刀2¥3000

電話なりで色々聞いた結果、当初はマザーボードがギガバイト社製の790Gチップ搭載の

マザーボードの予定でしたが・・・商品入れ替えの時期でもあり、品物がなく、UD3Hという

ココ最近でたミドルクラスのマザーボードになりました。

G/Bも、Gフォースの9800GTかまたはラディオン4830 4850を予定。


そして部品を買い揃えた結果。

確定スペックがこちら。

CPU:PhenomII X4 940 Black Edition BOX
M/B:GA-MA780G-UD3H
G/B:AX4850 512MD3-PPH
HDD:WD6400AAKS-Y
OS:WindowsXPHome(DPS)
DVD:DVR-216DBK/MP
MEN:FSH800D2-K2G
電源:SF-600R14HE
ケース:M5 VJ2000BNS
CPUFAN:刀3

変更点は、MEN HDD G/B CPUFANかな?

MENは正直俺が勘違いして合計2GにしちゃっただけなんですがOTL

HDDはWDの7200回転の640Gが安かったので変更。

G/Bも正直Gフォースと悩みましたが・・・。AMDCPUということもあり、HD4850へ。

あとATIのドライバーが、XPでも十分使えるようになったときいて、XPでの導入に。

CPUFANはこれまた調べていてでてきた新製品の刀3。

元々サイドフローのクーラーにしてはチップセット回りが冷えるよう考慮して作られてましたが、

今回は完全に形がかわり、より周りも冷やせるサイドフロークーラーになってました。

そしてケースは購入する時ばっとんに決めてもらおうとおもっていたので、

現地でThermaltakeのM5 VJ2000BNSに決まりました。

今回の予算が、PC本体だけで最初は10万以下でと言う事なので当初は9万ほどの

見積もりでしたが、後々から13万までいけるということなので、要所要所だけグレードを上げて

部品代だけで合計13万。実質購入金額が11万ほどでした(ポイントカードの割引)

では、少し長いので作成部分はパート2へでごらんください(ぉ
[PR]
# by windofstar | 2009-02-15 10:19 | 自作PC
かれこれROをやりはじめて5年と10ヶ月にもなるのかな。

LKの名前はその時代からの付き合いかな。

今いるLKは2代目騎士なんですけどね。

初代はSーバランス両手剣騎士とまぞかった・・・(苦笑

1st星風を78でやめ今の星風になるわけなんですが・・・

今の星風からAGI騎士に生まれ変わったんですよね。

多分星風作ったのが2004年の年明けくらいのはずだから・・・4年と11ヶ月

かれこれ5年近いなぁ・・・。

アイリスから移住して来たときもこのキャラ以外今は残ってないし・・・

移住あったのが2004年5月、この時点で80台か90台近かったのかな。

年が明けると、転生実装の話題で賑やかになったの覚えてるなぁ

そのころくらいから騎士のオーラ目指してがんばったものです。

相方とずーと時計4こもってたな(笑

転生実装が2005年の2月。

騎士のオーラが同年4月。

まだジュノーで枝が折れた時代にハデにオーラ式をしたなぁ。

確か・・・まだ当時は枝も安くて・・・軽く600本は折った記憶が・・・・。

あの時代はオーラもまだまだ珍しく結構光ったまま転生しないで狩する人が多かったが、

自分もそのタイプだったかな、主に相方のプリ引っ張ってたのでそれのオーラ待ち。

転生したのが1ヵ月後。

2005年5月にLK誕生。

当時は色々絶望したの覚えてるなー・・・

持ち替えするとスキル消えるからいける場所も結構減ったし。

ちょうどこの辺くらいからかなぁ。生体実装入って

AGIの寒い時代の到来(

がしかし負けない!寒いと言えど好きならできる(

LKが誕生したその年に90台まで上がったのかなぁ

そういえば、GVを覚えたのもLK(騎士)がはじめてか・・懐かしい

そこからAX スナイパー HPと作ったりもしたが・・・

何年もかかったが・・・遂に発光まで・・・

みんなのおかげでここまで来ることできたなぁ・・・

と・・・前置きがすげー長くなった。

ここからは発光式の様子をですね。



枝を200本ばかり用意して。

ちょうど蒼もプリオーラになるところだったので、一緒に発光式をやることに。

が・・・しかし!蒼のバカチンが9時からオーラ式するといってあったのに・・・

9時半くらいまで帰ってこないというアクシデントgggg

飯が遅かったみたいで。9時半には会場に移動開始。

蒼と俺が枝何本で光るかを予想してもらうゲームをしたわけだが・・・・

まず最初の20本。

Aさまと鈴が枝を交互に折るのだが・・・

しょっぱい内容しか・・・(

次の10本はぬことさくらん。

これまたしょっぱかったんだが・・・

30本目・・・さくらんが・・・(

ソードガーディアンなんかをだしちゃいまして!

白ポ50個しかねーーーー!

蒼と自分が轟沈し・・・周りが援護にはいり・・・自分は起き上がり

蒼が死んだまま・・・剣ガディ轟沈した瞬間・・・・

b0109570_15172598.jpg


アーッ!!!!!

こんな状態で発光の瞬間のSSとれるわけNEEEEEEEEE!!!

結果30本目 剣ガディで発光しましt・・・

AXのときがWSでなんだかんだ強いモブに縁がある・・・OTL

もちっとアイテムつんどけばよかったぜ・・・。

この後、蒼の枝本数を再度予想してもらい。

48本目かな?でよーやく発光。

結構な大物もでてたりしたが・・・。

途中でサラマンダーくるしねぇ(

二人とも命中者いなかったので景品は近かった二人

Aさまとしーかだったかな。に贈呈。蒼箱ですがね(笑

その後は・・・140本近い枝をみんなに配り・・・枝祭り!

結構ハデだったなぁ・・・SSないのがあれですけど(

セイレン マガレ セシルにモロク天使に結構な大物gg

無事倒し終わって終了かなぁ

まぁ鈴が記念撮影取る瞬間枝連打しようぜなんて事をいってたみたいだが・・・

空気の読めるきなの説得?により阻止された模様(笑)

SSのエモもきめるのもなんだかんだかかったが・・・!

1枚目はこれしかねぇ!

b0109570_15174221.jpg


このエモ好きなんですよね(笑)

2枚目はこれ。

b0109570_15175619.jpg


これはみんなのリクエストその1

3枚目もリクエストにより・・・・

b0109570_1518810.jpg


テラ圏外(笑)

これにてオーラ式レポートを終了しますが・・・。

オーラ式に来てくれた皆様、並びに狩に一緒に言ってくれた人へ

改めてありがとうございました。

自分ひとりじゃここまで絶対にできなかった・・・

光ったときはみんなへの感謝で一杯でした。

これからもよろしくお願いします。
[PR]
# by windofstar | 2008-11-26 15:17 | RO